多肉植物簡単に育てられる植物として人気が高い「多肉植物」。
近年は特に女性を中心として人気が広まり、家の観葉植物として窓辺に飾る人も増えてきました。

寄せ植えにするととてもきれいなので、インテリア感覚で飾ってもよいでしょう。
販売されている多肉植物の種類も増え、サボテンと似たような形をしたものもあります。

では、サボテンと多肉植物の違いは何なのでしょう?

どっちも同じようなもの、と認識している人が多いと思いますが、実は明確な違いがあります。

正確に言うとサボテン科も多肉植物に含まれますが、種類が非常に多く、園芸界ではサボテンとその他の多肉植物を分ける事が一般的です。

この記事ではサボテンと多肉植物の共通点・違いについてご紹介します。
多肉植物とサボテン、どっちにしよう?と迷っている方、ぜひ参考にしてください。

続きを読む


家の中にグリーンが欲しいけれど、日当たりが悪いからうまく育つか心配。という悩みを抱えている方は案外多いのではないでしょうか。
植物が元気に育つためには日当たりが良いに越したことはありません。
しかし、多肉植物の中には日陰に強いものも多いんですよ。
そこで今回は日陰でも育ちやすい多肉植物の種類や育て方をご紹介しましょう。
日当たりの悪い部屋に住んでいるけれど多肉植物を育ててみたいという方や、日中はあまり植物のお世話ができないという方はぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


お家やオフィスなどにある観葉植物。
室内を彩るだけでなく、活き活きとしているとパワーをもらえるような素晴らしいインテリアです。
しかし、観葉植物はあくまでも生物。
放っておくと葉枯れや病中に犯されてしまいます。
ここでは、大切な観葉植物に歯枯れが起こってしまった際の対処方法を3つご紹介したいと思います。

観葉植物の葉をきれいで健康的なものにし、より美しい観葉植物に育ててみてください。

続きを読む


観葉植物毎年冬になると観葉植物を弱らせてしまったり、枯らしてしまったりすると悩んでいる方は多いと思います。
実は観葉植物は南国が原産のものが多く、寒さには比較的弱いのです。
そこで今回は観葉植物の寒さ対策についてご紹介しましょう。
観葉植物を育てているという方はぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


よく結婚祝いに「観葉植物」を贈ると縁起がいいと言われていますが、なぜ縁起がいいのでしょうか。
観葉植物の意味について疑問を思っている人も多いことでしょう。
そこで、結婚祝いに贈る観葉植物の意味について詳しく調べてみました。
ずっと前から意味について気になっていた人、これから新婚生活を送るカップルに観葉植物を贈ろうか考えている人はぜひチェックしてください。

続きを読む


お世話が簡単で丈夫な多肉植物は手軽なグリーンとして人気があります。しかし多肉植物もお世話の仕方を間違えてしまえば枯れてしまうのです。

そこで今回は、多肉植物に起こりがちなトラブルのひとつ、葉が取れる原因とその対処法をご紹介しましょう。多肉植物を育てているという人はぜひ読んでみてくださいね。

  1. 葉が取れる原因はひとつではない
  2. 多肉植物は強い

続きを読む


多肉植物は熱帯地域や乾燥地域でも丈夫に育つ植物です。そのため、日差しに強い種類がたくさんありますが、真夏の直射日光によってさまざまな問題が起こることもあります。日光に強い=浴び続けても大丈夫というわけではありません。では、上手に育てるためには、どのくらい日光に当てるべきなのでしょうか。そこで、本記事では、多肉植物と日光の関係について解説します。

  1. 多肉植物は日光を浴びても大丈夫?
  2. 日照不足・日光の当てすぎによって起こる問題
  3. 置く環境に合わせた多肉植物の選び方
  4. 多肉植物と日光に関してよくある質問

この記事を読むことで、多肉植物を上手に育てる日光の当て方が分かります。気になっている方はぜひチェックしてください。

続きを読む


「観葉植物を育てたいけれど冬になったら枯れそうで心配」という方もいるでしょう。
確かに植物を越冬させるには知識と経験が必要です。でも、寒さに強い植物ならば、それほど神経を使わなくても大丈夫。
そこで今回は寒さに強い植物、冬に成長する植物をご紹介します。観葉植物を育ててみたい、という方はぜひ読んでみてくださいね。

続きを読む


多肉多肉植物はそのままでも美しいですが、好みの鉢に入れるとさらに魅力がアップしますね。
色々な種類を混ぜて寄せ植えにしたり、単体で楽しんだりと、自分好みに仕上げて趣味の幅が広がるでしょう。
そこで気になるのが多肉を育てるときの鉢選び。
こちらの記事では、多肉植物を育てる際に必要な鉢の選び方やポイントをまとめました。
鉢を探している方はぜひご一読ください!

続きを読む


育てやすいグリーンとして人気のサボテン。
「ほとんど世話をしなくても良い」というイメージがありますが、サボテンも病気にかかることがあります。
では、サボテンがかかりやすい病気やその対処法にはどのようなものがあるのでしょうか。
今回はそれをご紹介します。
サボテンを育てている方や「これから育ててみたい」という方はぜひ参考にしてくださいね。

続きを読む


他では買えない一点もののサボテンを販売