一雨ごとに暖かさが増す季節になりました。冬の間乾燥に悩まされたという方も多いでしょう。加湿器を使ったり部屋にタオルを吊るすなど、部屋の湿度をあげる方法はいろいろありますが、今年は観葉植物で加湿をしてみてはいかがでしょうか?

今回は植物の加湿効果やメリットをご紹介します。オフィスに飾ってあるおしゃれで大きな観葉植物でなくても、サボテンや多肉植物が部屋にあるだけで加湿効果があるのです。冬の間部屋が乾燥してつらかったという方はぜひこの記事を読んでみてください。観葉植物を育てたくなるかもしれませんよ。

  1. 部屋の加湿はなぜ必要?
  2. 植物が加湿器代わりになる理由は?
  3. 加湿に適した植物は?

続きを読む


素人にも育てやすい観葉植物として人気の多肉植物。しかし、お世話が簡単なはずの植物を枯らしてしまう方も少なくありません。では、なぜ丈夫なはずの多肉植物が、枯れたり元気がなくなったりするのでしょうか?

今回は多肉植物が枯れる原因や、元気がないときの対処法をご紹介しましょう。多肉植物は、お世話し過ぎても放っておき過ぎても枯れてしまいます。多肉植物を育てているのだけれど元気がなくなってきて困っている、という方はこの記事を読めば原因がわかるかもしれません。また、正しい育て方も理解できるでしょう。

  1. 多肉植物が枯れる原因は?
  2. 多肉植物に元気がない時の対処法は?
  3. 一部が枯れてもあきらめないで
  4. 多肉植物を元気に育てるコツは?

続きを読む


サボテンなど砂漠や乾燥地帯でも元気よく育つ“多肉植物”。育て方やお手入れが簡単なことから多肉植物を育てている人も増えてきています。多肉植物を増やしたいけれどどうすればよいのか悩んでいる人は必見です。多肉植物の増やし方、葉を増やすための方法、挿し葉・挿し芽を利用した挿し方法など詳しくみていきましょう。気になっている人はぜひチェックしてください。

  1. 多肉植物を増やすことはできるのか
  2. 多肉植物の増やし方
  3. 増やす際の注意点

続きを読む


観葉植物観葉植物があると家の中が柔らかい雰囲気になります。
また、グリーンは人を癒やす効果があるので観葉植物を育てているとストレスがたまりにくくなるそうです。
そこで今回は観葉植物の手入れ方法や育て方をご紹介しましょう。
観葉植物をいつも枯らしてしまうという方は、ちょっとお手入れの方法を工夫してみてください。
また、水やりや剪定方法もご紹介しますよ。
観葉植物を上手に育ててみたいという方や、今度こそ枯れずに育てたいという方はぜひ読んでみてください。

目次

  1. 観葉植物ってどんな植物?
  2. 観葉植物の上手な手入れ方法とは?
  3. 植物が弱ってきてしまったら?

続きを読む


観葉植物最近は、部屋やオフィスのインテリアとして観葉植物が人気を集めています。
世話が簡単なものやディスクにおけるくらいのサイズのものもたくさん販売されています。
では、観葉植物をインテリアにするメリットとはなんでしょうか?
そこで今回は部屋に観葉植物を置くメリットをご紹介します。
初心者におすすめの観葉植物もご紹介しますので、部屋で観葉植物を育ててみたいという方も必見ですよ。
また、部屋で観葉植物を育ててみたけれど、今ひとつうまくいかなかったという人も、ぜひ読んでみてください。

目次

  1. 部屋に観葉植物を置くメリットとは?
  2. インテリアとしておすすめの観葉植物とは?
  3. 観葉植物にベストな置き場所とは?
  4. 観葉植物を育てる際の注意点とは?

続きを読む


サボテンは中南米などの砂漠に生息しているというイメージから、暑い気候でなければ育てられないと思われがちです。「寒さに弱く、日本の冬を乗り越えることは難しいのではないか」と心配される方も多いのですが、そのようなことはありません。

種類にもよりますが、ほとんどのサボテンは寒さに耐えることができるため意外と簡単に冬越しができるのです。多くの場合は凍結させない限り枯れることはないでしょう。

ここでは、サボテンが日本の冬を越すためのポイントをお伝えします。

  1. サボテンの冬越しのための基礎知識
  2. サボテンの冬の管理ポイント
  3. サボテンの温度管理法
  4. 冬の管理はサボテンにとても大切

続きを読む


観葉植物の効果結婚祝いやプレゼントに贈ることが多い「観葉植物」。
部屋の中に緑があるとどことなく気持ちがリラックスできると思いませんか?
この記事では、空気洗浄や癒し効果・加湿効果・消臭効果など、観葉植物を置くことで得られる効果について説明していきたいと思います。
また、オススメの観葉植物も紹介していくので、ぜひチェックしてくださいね。

続きを読む


サボテンサボテンは「こまめにお手入れをしなくても大丈夫」という印象があるかもしれませんが、手入れを怠れば病気になってしまうこともあります。
とくに多いのが「カビ」が原因で発生してしまう病気です。
サボテンの健康を守るためにも、カビが発生した場合は早めに対処してなければなりません。
この記事では、カビ取りやカビ対策・カビの取り方について説明します。
サボテンを育てている人はぜひチェックしてください。

続きを読む


「植物を育てるのが苦手な人でも、サボテンなら育てられる」という話をよく聞きますよね。でも、実はサボテンの育て方は言われているほど簡単なことではありません。確かにサボテンは他の植物のようにこまめに水やりをする必要がないので育てるのが楽なイメージがありますが、実は意外と管理するのが難しい植物なのです。「水をやらなくても勝手に育つ」と思って何の管理もせずに放っておくと、腐ったり乾燥したりしてサボテンがダメになってしまいます。

サボテンは独特な雰囲気を持っていて見ているだけで癒される植物なので、ぜひ正しい育て方を知って立派に育ててあげてくださいね。では、置き場所や水やりの注意点・植え替えや増やし方など、サボテンを育てる上で知っておいてもらいたいことをご紹介します。

  1. 季節によって置き場所を変える
  2. 土の表面が乾いてから水やりをする
  3. サボテンの植え替えは春か秋に
  4. 挿し木で増やすのがおすすめ

続きを読む


肥料お世話のいらない手軽なグリーンとして人気のサボテン。
しかし実際はとてもデリケートで栽培が難しい植物なのです。
今回はそんなサボテンに肥料を与える時期や注意点などをご紹介します。
基本的には肥料がいらないと言われるサボテンですが、大きくなるためには肥料が必要です。
サボテンを育てているという方や、これから育てたいという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

続きを読む


他では買えない一点もののサボテンを販売